古紙回収・ダンボール回収・リサイクル回収業者|大阪市浪速区の文本商店
TOP
古紙リサイクルとは?
リサイクルの流れ
リサイクルできる古紙
リサイクルの役割
回収ご希望の方へ
一般のお客様
企業様(オフィス)
町内会・子供会
古紙回収業者
その他リサイクル
回収品目一覧
会社概要
会社概要
お問合わせ
求人情報
イメージ画像

イメージ画像

 

古紙は種類によって様々な製品にリサイクされます
   リサイクルされる製品は古紙の種類によって様々な製品に生まれ変わります、
   きちんと分別することにより効率よくきちんとリサイクルされます。

【上質紙・中質紙】「家庭紙」・ティッシュ、ちり紙、トイレットペーパー「印刷、情報用紙」・コピー用紙、週刊誌、コミック雑誌、チラシ【新聞】「新聞」・新聞紙【雑誌】「紙容用板紙」・洗剤の箱、菓子箱、絵本【雑誌】「建材・紙管」・屋根下ふき材、石膏ボード、紙管【ダンボ

日頃皆様の周りで活躍している「ダンボール」や「新聞」・・・
   現在の行政の収集では、「ダンボール」や新聞等の古紙とゴミを分別する事が難しい為、
   殆どが焼却処分されているのが現状です。

地球環境にもやさしく省エネにもなります
   使う古紙や、作られる紙製品の種類等によって異なりますが、例えば約800kgの古紙から
   「トイレットペーパー」を作ったら、なんと約4000〜5000個も出来るそうです。又、1tの古紙は
   立木(直径約14cm・高さ約8m)20本分に相当するといわれています。

一般のお客様
企業様(オフィス)
町内会・子供会
古紙回収業者
copyright(C)2012 古紙回収・ダンボール回収【文本商店】 ALL rights reserved.